上野総合市民病院の数字

病院長だより病院長の田中先生が、数字をテーマに、病院のトピックスをお届けします。診療実績や治療成績をはじめ、最新の情報を提供していきます。

今後、月一回のペースで情報発信をしていく予定ですので、ぜひご覧ください。

71,826人/年

2020/6/1

2019年の1年間に当院へ入院された延べ患者数です。1日に197人入院していることになります。

国は公立、公的病院に対し、病床再編を促進させ、病床削減をするように迫っています。地域の実情に応じて、地域で話し合い地域で合意するようにと迫っています。当院はこれまで同様、救急医療を含む急性期機能の充実を図るとともに、伊賀地域3基幹病院間(岡波総合病院、名張市立病院、上野総合市民病院)での機能分化と病院間連携をすすめていきます。

伊賀地域の医療を守るために、病床を維持し、病院として生き残らなければならないと思っています。