訪問看護ステーション

訪問看護 在宅ケアへの取り組み

訪問看護ステーション スタッフ

つながる看護を目指して

宮本美千代
 
ステーション管理者
宮本美千代

当ステーションは、当院が提案する予防から治療・療養・在宅へと切れ目のない医療体制の一部門として、平成24年4月に発足しました。
サービス内容としては、看護師が利用者のご家庭に訪問し、定期的な健康状態の観察や日常生活のお手伝い、主治医の指示に従った医療行為、利用者やご家族の心のケアなどを行っています。また、営業時間外においても、緊急時に際し、電話での24時間対応を行っています。
訪問の際は、各々の利用者様の自立を目指し、求められる「看護」をさせて頂くという気持ちを大切にしています。利用者やご家族が安心して療養生活を送って頂けるよう、誠実かつ丁寧な看護を提供させて頂きます。