人工透析室

理念

専門的知識の維持・向上に努め患者さまに安全な透析を提供します

人工透析室の概要

人工透析室の風景 ライガとライナ

人工透析室の風景

当院の人工透析室では、維持透析患者様を中心に、血液透析・血液透析濾過・ECUM・エンドトキシン吸着・白血球吸着・腹水濾過・シャントPTA等の治療を実施しています。 現在、患者監視装置は28台、透析患者数は51名です。また、当院では透析治療と平行して患者さんの日常生活動作(ADL)の維持、向上を図るために、栄養状態の評価を行っています。

患者さんが充実した日常生活を送れるように、他職種のメンバーがチームを組んで栄養サポートに取り組んでいます。

ベットの空き状況や施設の見学につきましては、電話(0595-24-1111)にてお問い合わせください。

透析治療のご案内

透析治療実施日時

※旅行・出張・帰省などで伊賀市に来られた方の臨時透析もお受けしております。

 

申し込み方法

当院で臨時透析をご希望の方は、お電話での申し込みをお願い致します。

患者さまや、ご家族からの申し込みとなります。
最終的に治療されている施設からの情報提供をお願いすることとなります。

TEL:0595-24-1111(代表) 内線(370)人工透析室

ご用意いただくもの・その他

看護師さん

  • 衣服は、普段透析されている服装をご用意ください。
  • 透析時のお食事や飲み物は、必要であれば各自お持ちください。
  • 普段お飲みになっている薬がありましたら、ご持参ください。
  • 各種保険証をご持参お願いします。
  • 止血バンド(必要時)
  • テレビ用イヤホン
  • 更衣室(鍵付きロッカー)を準備しております。
  • TVカードは透析室で販売しております。

医師紹介

栗原 眞行 人工透析室室長
石川 英二 腎臓専門医(非常勤)
村田 智博 腎臓専門医(非常勤)
清水 浩一 腎臓専門医(非常勤)

 

シャントPTAについて

当院におけるシャントPTAの御案内